このスレは家ゲーRPG板で続いていた「RPGの問題点・方向性」シリーズの派生スレです。

既存の和製一人用RPGのうち、
「プレイヤーにストーリーを語ることに主眼が置かれたストーリーテラー型」を除いた
RPGの問題点を考察し今後の方向性を建設的に議論しましょう。

前スレ
ストーリーテラーではないRPGの問題点・方向性の議論Part18
https://5ch.newsurl.info/gsaloon/1575595749

156 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:01:41 ID:
>>153
固定でないストーリーは存在しない
筋としてまとめられるものが物語
筋としてまとめられないものは物語にならない

157 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:05:41 ID:
>>155
脳内補完という単語の意味にもよる
物語は自分の頭で想像するもの
それはタイム割の決まったストーリーテラーでも想像はする

ストーリーテラーでない語り方でも想像はする
意味合いが上とは異なる
勿論上と同じ意味の想像も使う

またOWでの想像は上二つと関係ない次元の違う事を言ってる

158 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:06:24 ID:
>>154
他の人が話したい内容とは?
具体的に

159 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:21:43 ID:
基本的に[語りたい内容が存在してそれを伝達しようとするもの]が物語
伝達しようとしない(どっちに進んでもいい)、または語りたい内容がない(自由にふるまってるだけ)
そういうものは、物語性がないものとされる
160 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:29:31 ID:
昔竹をとる翁がいた
その翁が竹をとりに出かけると、こういう事が起きて
その結果こうなって、こうなった
というのが物語性
強い筋書きが存在する
それは伝えたい筋書き

誰がいてもいいし、どこに行ってもいいしいかないでもいい
どう転んでもいい

これには物語性のないものとされる

161 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:37:09 ID:

語り手の伝えたい事を想像して下さい

それと

何でもいいので自分の思う事を想像して下さい

これは同じ想像でも別物の意味

162 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:40:14 ID:
君の言う物語と他の人の言う物語は前提も内容も異なってる
皆それをわかっている
問題なのは異なっていることではなく、異なっていることに気づかない事

163 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:43:52 ID:
>>162
同じ事を言ってるはず
違うと思うのは具体的に?

164 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:54:22 ID:
自分が
スレに書いてるほかの人に対して嫌がらせをしてることに自覚的になったりでもしたかこいつ
165 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:56:36 ID:
>>164
どういう意味?
166 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 08:57:25 ID:
どう考えてるのかを知らないとどこを勘違いてるのか分からないので説明しようがない
167 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 09:05:26 ID:
悲しいなあ
ここは皆の場であって君中心に動くわけではないんだ
君だけが理解できていないことを君だけに説明する必要もないし
君に不快感持っている人は説明する気もないだろう
168 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 09:06:22 ID:
物語でいうところの想像は
竹を刈っている高齢の人間がいました
それを想像してみて下さい
って想像

OWの言うところの想像っていうのは
今朝通りすがった道で転んでる人がいた
どうして転んだのか想像してみる

違いは
上は伝えたい側の伝えたい像が存在しそれを想像する
下は伝えたい内容のないものを自分から勝手に想像する

169 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 09:16:38 ID:
>>167の内容は説明
説明する必要性についての説明
それを本題に付いていえば済む

170 ゲーム好き名無しさん 2020/08/15(土) 09:29:30 ID:

例えば

昔、一人の戦士がいて
その戦士は魔王を倒す旅に出かけた
するとこういう事が起きて、こんな事になってこんな事になった
その結果魔王をやっつけられました
という運び方をするのが物語

どうなるかは特に決まってない
目覚めると自分は自分が誰だか分からない
何も覚えていない
特に決まった目的もない
好きな場所へ行き好きな事をする
これは物語にはならない