中国の家電メーカー、ハイセンス(Hisense)から出ているE-inkスマートフォンについて語り合うスレです。

E-ink液晶は、反射型液晶でバックライトなしでも表示が行え、読書に向いた目に優しいディスプレイ。バッテリーへの負荷も小さく、Amazon Kindle Paperwhiteでも採用されています。
そのE-ink液晶をディスプレイに採用したニッチなスマートフォンですが、読書等の特定の目的ではとても良好な使い心地です。ただし、動画や写真の閲覧は不可能に近く、サブ端末としての使用を推奨します。

☆Hisense A5:E-ink液晶を採用そたモノクロ専用モデル
Qualcomm Snapdragon 439/4GB/32 or 64GB/Android 9/E-ink 5.84
https://www.devicespecifications.com/en/model/818c526a

☆Hisense A5 Pro:A5の上位モデル
Unisoc Tiger T610/4 or 6GB/64 or 128GB/Android 10/E-ink 5.84
https://www.devicespecifications.com/en/model/48b35388

☆Hisense A5C:A5をカラーE-ink液晶化したモデル
Qualcomm Snapdragon 439/4 or 6GB/64 or 128GB/Android 9/Color E-ink 5.84
https://www.devicespecifications.com/en/model/dba35385

☆Hisense A5 Pro CC:A5Cの上位機種、カラーE-ink液晶モデル
Unisoc Tigar T610/4 or 6GB/64 or 128GB/Android 10/Color E-ink 5.84
https://www.devicespecifications.com/en/model/2ebd5387

☆Hinsense A6:OLED+モノクロE-inkのデュアルディスプレイモデル
Qualcomm Snapdragon 660/6GB/64 or 128GB/Android 8.1/OLED 6.01 + E-ink 5.61
https://www.devicespecifications.com/en/model/97334d48

☆Hisense A6L:A6のディスプレイを大型化したモデル
Qualcomm Snapdragon 660/6GB/64 or 128GB/Android 9/OLED 6.53 + E-ink 5.84
https://www.devicespecifications.com/en/model/276e5269

※機種によりSigle SIM版とDual SIM版がある模様

すべて中国国内向けで言語は中国語と英語のみ。
Google Mobile Service(GMS)はインストールされていない。
機種によっては自力でのインストール可。
■購入はここらへんから(機種により、2〜5万円程度)

AliExpress
https://www.aliexpress.com/af/hisense-e-ink.html

CECT-SHOP
https://www.cect-shop.com/en/search?q=hisense+e+ink

GOODEREADER.com
https://goodereader.com/blog/?s=hisense+e+ink&post_type=product&title=1&excerpt=1&content=1&categories=1

メルカリ(主に中古)
https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=Hisense+e-ink

■関連記事

ITmedia Mobile:山根康宏の中国携帯最新事情
Hisenseが世界初のカラー電子ペーパー搭載スマホを発表 なぜ今なのか?
https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2005/15/news067.html

Engadget Japanese
世界初!カラー電子ペーパー画面のスマホをハイセンスが展示:CES2020
https://japanese.engadget.com/jp-2020-01-12-einksmartphone.html

2 1 2020/06/17(水) 04:48:41 ID:
地味なスレを立ててしまいました。

以前A5を購入し、現在はA6Lを使っています。
A5へのGMSインストールはできなかったものの、KindleのApkインストールにより読書は問題なくできました。

またモノクロ液晶なので、普通のスマートフォンと同じように使えないため、使えるアプリは原型的であってもさほど問題はなかったです。

A6LはGMSインストールが可能だったため、Google Playから様々なアプリをインストールし、普通のスマートフォンと同様に使えています。ごく一部のアプリの動作に問題はあったものの、メインとしても十分使用できるかと。